05月≪ 2017年06月 ≫07月

123456789101112131415161718192021222324252627282930

2009.09.16 (Wed)

直訴

スライド1
スライド2
スライド3
スライド4



スライド5



スライド6



スライド7


直訴却下のMINTにクリックを 手書き風シリーズ顔2
にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : ゴールデン・レトリーバーとの生活 - ジャンル : ペット

23:01  |  ペット  |  TB(0)  |  CM(8)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

レオンにも買ってくだしゃーーーーい(BYレオン)

最近、ヌイグルミの破壊はなくなったけど、けど、イヌ用の敷物の綿を出しやがります(怒)
せっかく買ってあげたのにぃ。
1晩で破壊・・・・・・。

綿が出るのが、彼らにはたまらなく楽しいのかな。
レオン姉ちゃん |  2009.09.17(Thu) 00:11 |  URL |  【コメント編集】

ミントちゃんにも大和にも

ぬいぐるみを買ってあげたいのはやまやまですが、結末がわかるので”もったいない”です。
今のエコ時代に無駄遣いは極力控えたいと思います。
大和には”吠えろ”ではなく”エコ”を教えなくてはいけませんね。
むっじー大和ママ |  2009.09.17(Thu) 06:28 |  URL |  【コメント編集】

レオン姉ちゃんさんへ

やっぱりそうですか。中の綿を出すのが面白いようです。すっかり要領を覚えちゃったみたいです。今では、ロープのオモチャだけが難を逃れた状態なのですが、どうなるかは予断を許しません。中の綿を出すのは、彼等の野生動物としての血なんですかねえ…
ミントパパ |  2009.09.17(Thu) 10:14 |  URL |  【コメント編集】

むっじー大和ママさんへ

大和君もなかなかお盛んな様子ですよね。しかも、その仕業に知性すら感じますね。やっぱりトレーニングの成果?なのかなぁ…。エコが大切なことは頭では分かっているのですが、今の快適を犠牲にすることへの躊躇いが邪魔をしています。それと、あの煩雑なエコポイント。誰が考えたんでしょうね。嫌がらせとしか思えないのは、ミントパパだけですかねえ~…。
ミントパパ |  2009.09.17(Thu) 10:27 |  URL |  【コメント編集】

MINTちゃんの訴えきいてあげて欲しくなりますが・・・あのプーさんこんなになってしまったのですネi-183
オレンジの物体は何だったのでしょう??
我が家は今のところ音の鳴るボールで我慢しています。
これが又「ピイピイ」とうるさいですしボールを持って走り回るので畳が傷みますi-237
どっちにしても破壊されるのですぅ。
ショコラまま |  2009.09.18(Fri) 00:01 |  URL |  【コメント編集】

ショコラままさんへ

MINTはピーピー鳴るボールやぬいぐるみは悉く鳴らなくしてしまいました。
多分、鳴る部分が噛み砕かれたように思います。
自分でも何故鳴らなくなったのか?不思議なようで、
余計に強く噛むのかもしれません。

オレンジの物体はMINT用の枕です。
中がウレタンと書いてあったので、
今までのナイロンの綿と違うから丈夫かなと思ってかったのですが、
秒殺でした。
ミントパパ&ママ |  2009.09.18(Fri) 08:53 |  URL |  【コメント編集】

中国人ぷーさん・・・
ナム~。

壊れるおもちゃ作らんといて
ほしいですよね・・・。
アクセル家いちこ |  2009.09.19(Sat) 16:37 |  URL |  【コメント編集】

アクセル家いちこさんへ

本当にオモチャは消耗品なのです。

MINTは毀し方の要領を憶えてしまいました。
そういう意味では、しっかり教育効果はあったということなのですが・・・
また、オモチャを買い与えたくなるのは人間の奢りなのでしょうかねぇ。
あるいは、オモチャを毀すのは彼らのアピールなのですかね。
ミントパパ&ママ |  2009.09.19(Sat) 23:19 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://minttearoom.blog64.fc2.com/tb.php/218-179886ee
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |