FC2ブログ

楽しい朝

スライド1

スライド2

スライド3

スライド4

スライド5

スライド6

スライド7

スライド8



春の散歩は楽しいです 
にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ
にほんブログ村

スポンサーサイト



テーマ : ゴールデン・レトリーバーとの生活 - ジャンル : ペット

2011/02/27 10:18 | ペットCOMMENT(8)TRACKBACK(0)  TOP

コメント

大和ママの一番好きなお花はチューリップです。
咲いてはつぼみ、又咲いて、チューリップは何度もお花を咲かせてくれる不思議で魅力的なお花ですね。

ミントちゃん地方は京都なのに、ミントちゃん用貸し切り広場がいっぱいあるんですね。
それも雪なしで、うらやましいです。

No:2455 2011/02/27 17:22 | むっじー大和ママ #ypRR7YLE URL [ 編集 ]

楽しそうですね

楽しく遊べて良かったですね(*^_^*)
春も近づいてきました。
きっと同じであろう 木のダンベル→華には 食べ物のようです(+_+)

No:2456 2011/02/27 17:47 | chocoまま #- URL編集 ]

むっじー大和ママさんへ

チューリップの球根は、ミントママのたっての希望で初めて植えました。
六個植えたのに、それ以上の芽が出て来ました。
一体、どれだけ花が咲くのか・・・??
何色のチューリップを植えたのか忘れてしまいました。

ミントの散歩コースにはそれなりの公園が何箇所かあります。
でも、全て犬のフリーは禁止です。
ミントパパが隙を見て放しているだけですから・・・
問題を起こさないようにヒヤヒヤですよ。

No:2457 2011/02/27 18:20 | ミントパパ #8vFX8GMk URL [ 編集 ]

chocoままさんへ

華ちゃんにダンベルを食べ物ですか?
MINTは、その辺は分かっているようです。
木のダンベルは我が家のガレージまで持って帰るものなのです。
途中で取り上げると凄く怒るのですが、
ガレージにはいるなり、ポイッと放ってしまいます。

彼女にとっては、我々には考えつかない訳があるのでしょうね。

No:2458 2011/02/27 18:31 | ミントパパ #8vFX8GMk URL [ 編集 ]

ミントちゃん、目つきわるーーーい(笑)
ダンベル運べるのはお利口さんです。

田んぼでのレオンのフリーはご無沙汰です。
最近のレオンは信用ならないんで^^;

大和の鉢、木の精霊か何かいそうな感じです。

No:2459 2011/02/27 21:28 | レオン姉ちゃん #- URL [ 編集 ]

レオン姉ちゃんさんへ

大和の鉢には何かを感じるのですよね・・・
きっと、生命の何かです。
春になって、また青い葉を出してくれる事を信じているのですが・・・

レオンくんのたんぼのフリーに危険はないのでしょうか?
例えば、ダチョウに追いかけられたり・・・
それとも果てしない逃亡ですか?

時々、MINTは人の心を見透かすような目をします。
段々、人間化しているのでしょうかねぇ・・・

No:2460 2011/02/27 22:15 | ミントパパ #8vFX8GMk URL [ 編集 ]

ショコラも最近こんな目でみることが多くなりました。
色んな事をいろんな角度から理解できるようになったからでしょうか。?
ショコラもボールへの執着はすごいです。
最近はボール遊びをしてるワン友達に抱腹前進で近づき、すきを見て自分のものにします。
一度自分のものにすると回収は大変ですi-230

私も首輪だけで放すことはできません(ママが怖がりなのです)。
リードがついてれば何とかキャッチできますものね。

大和君家からの盆栽、新芽がでるのワクワクしますね。
白梅はもうすぐかしら・・・春が近づいてますねi-176

No:2461 2011/02/27 23:41 | ショコラまま #- URL [ 編集 ]

ショコラままさんへ

リードを付けて放すものだから、もう皮のリードきコテコテに汚れています。
これからは汚れてもOKのリードを買うようにします。

ボールはみんな自分のモノなのですよね。
いくら名前が書いてあっても、そんなの関係なしです。
世の中のボールにみんなMINTって書いてあるようなものですから・・・

白梅はビミョウです。
本来なら、もう花が咲いてもいいぐらいなのですから・・・
大和の鉢は大丈夫だと思うのですが・・・
まだまだ新米の盆栽愛好家です。

No:2462 2011/02/27 23:58 | ミントパパ #8vFX8GMk URL [ 編集 ]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP |