03月≪ 2017年04月 ≫05月

123456789101112131415161718192021222324252627282930

2011.03.13 (Sun)

MINTも判っている

スライド1
スライド2
スライド3
スポンサーサイト

テーマ : ゴールデン・レトリーバーとの生活 - ジャンル : ペット

08:32  |  ペット  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

金曜日、仕事から帰ってからテレビを観て、呆然としました。
観ていて胸が痛み、見てられないけど、目が離せませんでした。
阪神大震災とは違う被害ですね。

いつも思うのは、こういう災害の時の犬たち。
避難所に連れて行けるのかな? エサは?って。

ミントちゃんも何かが起こっていると、感じてるんでしょうね。
レオン姉ちゃん |  2011.03.13(Sun) 23:58 |  URL |  【コメント編集】

コメントを本当にありがとうございました。
気持ちの支えになりました。

我が家は被災とも言ってはいけないほど
被害は微々たるものでした。いまこうして日常を取り戻そうとしています。
身近なたくさんひとがいまだ日常生活をとり戻せずにいます。

阪神大震災を経験された関西の方々、
きっと被災者のお気持ちが手に取るようにわかるのでは・・・(涙)
東北の被害を聞くにつけ、涙、涙です。
茨城は報道にはあまり出ておりませんし
東北の被災地とは比べ物にはならないのですが
それでもまだ、電気ガス水道が全く復旧していない地域もあり
北茨城や大洗の津波に大切な家や車を流された方も。

MINTちゃんどうか、見守っていてください。
そして私も被害の甚大な地域のために、祈りたいと思います。
ひとりでも多くのかたが助かって、前を向いて歩けるように。
オペラママ |  2011.03.14(Mon) 21:33 |  URL |  【コメント編集】

レオン姉ちゃんさんへ

きっとMINTは判っていると思います。
テレビの声のトーン、家族の悲痛な声、
そいて何よりも悲しい気持ちをMINTはMINTなりに感じていると思います。

どうか、これ以上、甚大にならないでと祈るばかりです。
阪神淡路の大震災は我々に復興の困難さを教えてくれました。
この光景があの時とは違うだけに、
これからの大変さに思いを至る時、
どうか心折れないようにと祈るばかりです。

レオンくんも一緒に祈りましょう。
我々の出来る事は、遠く離れて、祈るしかないのかもしれないですから。
ミントパパ |  2011.03.14(Mon) 22:56 |  URL |  【コメント編集】

オペラママさんへ

関東地方には血縁者がいませんが、
あーちゃんやオペラ家は我々にとって親戚のようなものです。
地震の第一報からとても心配でした。

あーちゃんは大丈夫か?
オペラさんは無事か?
勿論、オペラ家の皆さんは?

無事の知らせを聞いて安心しました。
日常への復帰には長い時間が掛かると思います。
阪神淡路大震災の時は、大阪から神戸まで歩いて同僚の生存確認に行きました。
震災地域では、これからまだまだ、やらなければならない事があると思います。
人生観を変えてしまうような出来事ですですが、心を強く持って下さいよ。
特に、オペラママさんにはそう願っています。
あーちゃんが素晴らしい笑顔を忘れないために。
オペラママさん、どんな時にもあーちゃんのために笑顔を忘れないでくださいね。
それだけを、切に願っていますからね。
ミントパパ |  2011.03.14(Mon) 23:09 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://minttearoom.blog64.fc2.com/tb.php/501-8b515694
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |