FC2ブログ

予知能力者

今日1月17日は阪神大震災の日です。
14年前の我が家にはMINTの先々代のセーラという名の
シェットランド・シープドッグがいました。セーブルの毛並みが
とても綺麗で、リードも付けずに信号でも待てのできる賢い子でした。

京都でも震度5の地震に襲われることになる5時45分頃の少し前、
いつもなら一緒の寝室で、我々が起床するまで静かに寝ている
セーラが、突然、部屋の中を唸りながら駆け回り出しました。
寒い朝、まだ夜も明けきらないのに、と思っていたら、
その瞬間は襲ってきたのです。
凄まじい横と縦の揺れがどれ程続いたのでしょうか。
ただ、長かったという印象しかありません。
きっと神戸の地では想像に絶する程に長い揺れであったことでしょう。
その揺れの間もセーラは我々にピンチを伝え続けていました。

阪神大震災の日になると、
神戸の惨状の中で不幸にして災害に遭遇された方々のこと、
刻々と明らかになる事の甚大さ、その後に続く復旧への
公と民との取り組み等等、様々なこと思い出しますが、
我々は何よりも、我々飼い主にその危機をいち早く伝えようとした
セーラのことを思い出します。


セーラ

セーラは名犬でした。
MINTもいつか名犬になってくれると信じていますが、
今日は今のところ能天気なMINTはお休みです

スポンサーサイト



テーマ : ゴールデン・レトリーバーとの生活 - ジャンル : ペット

2009/01/17 09:57 | ペットCOMMENT(2)TRACKBACK(0)  TOP

コメント

そうですね。
阪神淡路大震災が起こった当時私は小学生でした。
あの時、関西の知り合いのお姉さんがてれびにかぶりついて見ていたのを今でも覚えています。地元で起きた震災がよほどショックだったんだと思います。
もし関東で大きな震災があった場合、人間がどうしても優先されてしまいます。
でも私は、関東で大きな地震があってもずっとユイのそばに居ようと決めています。
人間が1番だなんて順番はそもそもおかしい話なのです。

No:160 2009/01/17 22:45 | amichinn #- URL編集 ]

そうですよね、正月明けの寒い時でしたよね。地震。
あの光景はパパ(当時はパパじゃありませんが)にも衝撃的
でした。

でもセーラちゃん、すごい感覚で賢い子だったんですね。
オペラは4匹目の犬になりますが、今までの子たちも何だか
バタバタ騒々しい感じで、我家の育て方なんでしょうかね。

No:161 2009/01/18 12:05 | オペラパパ #JalddpaA URL編集 ]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP |